インナードライ肌にはセラミドが効果的

■インナードライ肌に効果が高いセラミド

 

セラミドは、角質層間脂質とも呼ばれ、角質層のキメを整え肌を外部刺激から守っています。

 

このセラミドが年齢や、環境(ストレスや季節)などにより減少すると、外部刺激が角質層の隙間から肌の内部に入り込み
炎症をおこします。

 

肌内部の炎症が肌の水分を蒸発させインナードライ肌となってしまいます。

 

このインナードライ肌の状態を改善するためには、セラミドを基礎化粧品で補い角質層のキメを整える事が必要です。

 

■インナードライ肌の方はこんなセラミドを選んでください

 

実はセラミドにもいろいろ種類があります。

 

合成セラミドや人型セラミド、天然セラミドなどそれぞれに特徴があります。

 

基礎化粧品を選ぶ際は、人の肌内にあるセラミドに最も近い人型セラミド(セラミド2、セラミド3)の入ったものを
選びましょう。

 

■インナードライに効く|人型セラミド配合基礎化粧品ランキング

 

1. ディセンシアセラミド
※人型ナノセラミド配合
※低刺激でデリケートな肌でもOK

 

 

>>肌を守りながら保湿<<

 

ポーラ・オルビスグループのディセンシアが販売している基礎化粧品。

 

浸透力、保湿力に優れた人型ナノセラミドを配合しており、インナードライの改善に効果が高い化粧水です。

 

ポーラの特許技術である、「ヴァイタサイクルヴェール」で、まずは角質層が乱れている肌の表面をカバー。

 

外部刺激から肌をまもりつつ、セラミドが内部の保水力を高める、インナードライにピッタリの基礎化粧品です。

 

 

2. アスタリフト
※人型ナノセラミド配合
※ハリ肌成分配合で年齢肌の改善にもOK

 

 

>>インナードライ+年齢肌に<<

 

フジフィルムが販売している基礎化粧品。

 

保湿力・浸透力が高い人型ナノセラミドを配合しているほか、浸透性コラーゲンなどのハリ成分も配合しており、
インナードライ肌と年齢肌を同時に改善する事ができる基礎化粧品です。

 

 

3. ヒフミド
※人型セラミド配合
※お試しセットは980円

 

 

>>人型セラミドで潤い肌に<<

 

小林製薬が販売している基礎化粧品。

 

保湿力が高い人型セラミドを基礎化粧品全てのアイテムに配合し、潤いの持続力に定評がある基礎化粧品です。

 

トライアルセットは980円で試せるので、いろいろ試したい方でもそれほど負担なくお試しできます。