頬の毛穴の開きにお困りの方へ

■頬の毛穴の原因

 

ふとした拍子に気づいてしまう頬の毛穴。頬の毛穴が開いているとファンデーションもキレイに付かないし老けた印象になってしまいます。

 

頬の毛穴開きの原因にはいくつかありますがインナードライによる毛穴開きも考えられます。

 

インナードライ肌の方は見た目はオイリー肌ですが肌の内部は乾燥しています。肌の水分が足りていないと皮脂が反応をして過剰に皮脂を出してしまうのです。皮脂が過剰になれば必然的に毛穴の開きが目立つようになってしまいます。

 

■毛穴とうるおいの関係

 

インナードライ肌と感じる方は、肌のバリア機能が低下している可能性があります。

 

バリア機能とは、肌内部にある水分が逃げないようにふたをする機能ですが、これが低下すると肌内部の水分が外へ逃げ、インナードライを引き起こします。

 

バリア機能に深く関係しているのが肌表面の角質層ですから角質層の働きを高めることでバリア機能が正常にもどります。

 

■毛穴をなくすお手入れ方法は

 

角質層の働きを高めるためにはセラミドという成分がとても重要になります。セラミドは角質層に存在してうるおいを保つ働きを担っています。

 

ところが年齢や生活環境などの影響でセラミドが減少してしまうと角質層が正常ではなくなりバリア機能も低下してしまいます。このことからわかるように頬の毛穴を改善するには先ずは徹底的な保湿が重要です。

 

その際にセラミド配合の化粧水などでお手入れをするとより効果的です。また開いた毛穴がこれ以上大きくならないように日頃から毛穴を清潔にすることや、マッサージなどによる毛穴の引き締めのお手入れなども合わせておこないましょう。

 

毛穴の開きとインナードライ肌を改善する基礎化粧品はコチラ