インナードライ肌と混合肌にお悩みの方へ

■べたつくのにカサカサ!その原因は果たして

 

肌悩みで多いのがTゾーンはべたつくのにUゾーンはカサカサするというもの。

 

原因は2つ考えられます。1つは生まれながらの混合肌。生まれた時から皮脂腺の数などはある程度決まっているため平均より皮脂腺を多く持って生まれた方は混合肌になる可能性が高いと言えます。

 

もう一つの原因はインナードライ。これば肌内部の水分が不足することで皮脂が過剰に分泌されてしまう状態ですが誰でもインナードライ肌になってしまう可能性があります。

 

■インナードライの原因は

 

誰でもそうである可能性があるインナードライ肌。

 

皮脂が過剰に出るため水分不足の自覚はなく隠れ乾燥肌などとも言われますが、気が付かずに放っておくと肌トラブルを招くことになるので早めのケアが必要です。インナードライの原因は肌内部の水分不足ですが、これには角質層が深くかかわっています。

 

角質層は肌のバリア機能を担う場所です。

 

角質層で最も重要な働きをするのがセラミドと言われる天然の保湿成分。このセラミドが私たちのうるおいとなって肌を守ってくれています。インナードライや混合肌の方はこのセラミドが足りないことから皮脂が過剰に反応してしまいベタつきの目立つ肌になるのです。

 

■インナードライ肌の解決策は

 

セラミドは角質層で作られますが年齢や外的環境などの影響で減少していきます。

 

減少したセラミドを補うためにはセラミドが配合されている化粧水などを使ってお手入れすることが一番の近道です。また肌の栄養は睡眠中に作られるので規則正しい睡眠時間を意識することも大切です。

 

効果的なスキンケアと生活リズムを意識してインナードライ肌とさよならしましょう。

 

インナードライと混合肌にお悩みの方へ|オススメ基礎化粧品はコチラ